どこで開業するの?

開業しようとする人がまず迫られる選択はどこでするのかという事だと思います。最近では店舗型だけではなくインターネットを使った無店舗型での商売の方法もあるからです。無店舗型は確かに当初の費用等は安く済むかもしれません。しかし、ネットという環境の為に口コミやネットを使用する人だけしかしらないという情報の拡散性が低い可能性があり、また、ネットに潜む危険性を危惧したユーザの為に販売数等が伸び悩むかもしれません。確実に顧客層は限定されてくるでしょう。ただし、著名人等がネット等を使用した場合は知名度が元々ある人達なのでそれほど苦労しないかもしれません。逆に店舗型は初期投資に費用がかかるかもしれませんが立地のよい場所さえ確保できれば様々な層のお客さまの目に触れることになり、客足が増えるかもしれません。
口コミといった事に関しても、実際に目に見える店舗に行ける方が自身の目で確認出来るということもあり、情報も広がりやすいでしょう。ただし、人通りのない立地の悪い場所しか確保できずに開業してしまうと、よほど良い宣伝をしないと厳しい状況になるでしょう。
このように開業する人、場所、環境で状況が大きく変わってくるので、最初の一歩の選択が非常に重要になってくると思います。どこでやるのか、いつやるのか、自分の状況はどうなのかという事をよく考えて始めてるようにしましょう。